ダイソンか、マキタか


前回のお買い物マラソンで買ってよかったもの。







makitaのコードレスクリーナーです。











コードレスクリーナー=ダイソンというイメージだったので
ものすごくお高いと思っていたのですが、手頃な価格のものもあるんですね。










ただ、レビューを見ていたら、あまり安いものは吸引力が期待できないみたい。


それで予算を2〜3万円として検討を重ねた結果
予算を大きく下回る、makita CL106FDSHW を購入することに。




ダイソンのこれも予算内で、候補だったのですが・・・。





充電に約3時間半かかるというのが最大のネックに。








私はもともと掃除が嫌いなので
「よっしゃ掃除機かけよー!」と思ったときに充電が切れていたら
私の気持ちもプツッと切れてしまうこと間違いなし。
(嫌いなので、ものすごくまめに掃除するようにしている)








その点、makita CL106FDSHW は、約16分で充電完了します。

















充電方法もすごく簡単。




本体に付いているこのバッテリーをスライドして取り外し・・・








コンセントにつないだ充電器に取り付けるだけ。




購入前は16分でさえも「長いなぁ・・・待てるか?」と思っていましたが
ごみをまとめたり、洗濯物を干していたらあっという間に充電が終わっています。










吸引力も今のところ問題なし。




この拳銃スタイル(トリガー式というそう)のオンオフスイッチが結構気に入っています。

闘っている気分になれる。笑








あと、正直いらない機能だと思っていた「LEDライト」。


これがなかなか便利。




冷蔵庫と壁の隙間やクローゼットの中がきれいに見えるので
ごみの取り残しがありません。








もう少し吸引力が強いmakita CL107FDSHWとも悩んだのですがこちらは紙パック式。







ストックを持つのが面倒なので、私はカプセル式のmakita CL106FDSHW を選びました。




コードレスは軽くて部屋の移動が楽なのがいいですね。


安いので、ガンガン使っちゃおうと思います。









▼こちらもお値段以上!













楽天で買い物するなら絶対お得!







MABORI